カフェのような空間で暮らす - 中古住宅リノベーション

ホーム > 実例紹介 > 軽井沢時間が流れる家

軽井沢時間が流れる家

軽井沢時間が流れる家

概要

この物件をはじめて見た時に、古くてなかなかイメージが沸かなかったのですが、2階に上がった瞬間、目の前に広い緑地帯があり、そこから入ってくる風がとても気持ちよかったんです。

東京の都会でありながら、目の前の緑とすぐ側を流れている川。

この物件の良さは、この環境だと。

そこから妄想したコンセプトは、都会に居ながら別荘地のようにゆったりとした時間が流れる空間。

それでコンセプトを
「軽井沢時間が流れる家」

都会に居ながら軽井沢に居るような、そんな気持ちにさせてくれる空間を目指して、プロジェクトを進めて行きました。

データ

所在地 東京都杉並区堀ノ内
築年月 1968年7月
建物面積 98㎡
間取り 2LDK

リノベーション前

軽井沢時間が流れる家に関連したコラム

o04600613127013097071

外構工事!

久しぶりの更新です。 今日は一部残っている外構工事の様子を! 玄関まわりと、一部塀を造って...

o04600613126840930331

物件との初対面、振り返る!

いよいよ、今回の堀之内プロジェクトも完成しました。 それで、完成写真の公開の前に改めて、プ...

o0500033312718854603

バスルーム!

水まわり関係は、いつものように既製品! この辺りは予算を抑えて、その分LDKにまわしました...

Page Top ▲